ようこそ世界平和道場の公式ブログへ!!あなたとのご縁を感謝いたします。 Welcome to Global Peace Dojo's Official Blog!!
news

 第35回 『本来の精神に目覚めて』 (03/23)

 第34回 『この世に生れて来て』 (02/10)

 第33回 『解決の糸口』 (12/09)

 第32回 『全てのものに中心あり』 (01/15)

 第31回 『ご先祖』 (09/29)

 第30回 『I.H.M. WORLD創刊にて対談。佐藤昭二 x 木村方子』 (04/13)

 第29回 『台風の目』 (03/29)

 第28回 『覚悟とは...』 (12/31)

 第27回 『I.H.M.World特集~スペシャル 3~』 (10/30)

 第26回 『I.H.M.World特集~スペシャル 2~』 (10/17)

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回 『神の算盤(そろばん)』

  道場主の佐藤氏が会長を務めている

 『地球市民の会』の会報である

 Network Terra(ネットワーク・テラ)に掲載した

 巻頭文を転載いたしました。

 ご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

【神の算盤】

アメリカのプライムローンに端を発し、

私達は未だかつて体験したことのない経済危機に陥っている。

それは日本だけでなく、

アジア、いや世界各国が直面している大きな問題である。

これまでの経済の在り方が根底から問われ、

まさしく収奪型経済の終焉であり、一極集中化の終わりであろう。

特に、私達日本の誤りは大きい。

歴史に2600年も続いた豊葦原瑞穂(トヨアシハラミズホ)の国が農業を捨て、

工業一辺倒とし、わずか50年で日本の食糧自給率は40%を切ってしまった。

昔から『農を捨てた国は必ず滅びる』と云われている。

今こそ私達は農業を中心とした国造りに励む時である。

私達は農に戻る時が来た。

その農とは収奪型農業ではなく、循環型の農業でなければならない。

亡くなられた前会長『古賀武夫 氏』とは、

夜を徹してこの話を何度も何度も繰り返し話し合ったのを忘れることなく、

今でも鮮明に記憶している。

その中から生まれたのが、今私達がテーマにしている

『人間の持つべき文明』と言っても過言ではない。

循環型社会の基本は、小規模社会の建設である。

しかし、
人間は元来群れるのを習慣とする動物である。

それが為、常に集中化・巨大化を図ってしまう。

今では
集中化→巨大化→規格化→機械化へと進み、

エネルギーの消費が天文学的数値に達している。

この進む方向を変え

省エネに持ち込むには生態系の活用を行い、

それが為には規格化ではなく、多様化でなければならない。

多様化に持ち込む為には

小規模、分散とすることが必要不可欠である。

現在の会社はとどまることなく

集中化、巨大化にひた走りに走り続けている。

各銀行の合併、企業の合併、各市町村の合併・・・と

どれをとっても集中化・巨大化へのひた走りである。

農業・工業・全てアメリカナイズされた生産であり、消費である。

それが為に、日本の伝統的『むら社会』が壊れてしまった。

同時に暗いニュースばかりが●●に流れている。

天意を思うとき

壊れた政治・経済・教育を始め、全てに対し、

まさに『ご破産で願いましては・・・』であり

神が新しい算盤の珠を置く用意を始めたように思えてならない。

合掌。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

サイト内検索
総合カウンター
只今 人が観覧中
ご挨拶 (※詳細は画像をクリック↓)
コミュニティー『皆で情報交換&交流』
↑こちらをクリックした後、数秒間白い画面のままですがお待ちください。
過去の記事

全ての記事を表示する

総記事数:
公式 Facebook
公式 Twitter
TweetsWind
お問い合わせ (※詳細は画像をクリック↓)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。