ようこそ世界平和道場の公式ブログへ!!あなたとのご縁を感謝いたします。 Welcome to Global Peace Dojo's Official Blog!!
news

 第35回 『本来の精神に目覚めて』 (03/23)

 第34回 『この世に生れて来て』 (02/10)

 第33回 『解決の糸口』 (12/09)

 第32回 『全てのものに中心あり』 (01/15)

 第31回 『ご先祖』 (09/29)

 第30回 『I.H.M. WORLD創刊にて対談。佐藤昭二 x 木村方子』 (04/13)

 第29回 『台風の目』 (03/29)

 第28回 『覚悟とは...』 (12/31)

 第27回 『I.H.M.World特集~スペシャル 3~』 (10/30)

 第26回 『I.H.M.World特集~スペシャル 2~』 (10/17)

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25回 『I.H.M.World特集~スペシャル 1~』

 【空き家対策で氏神の土地に命を吹き込む】

 私は秋田生まれですが、

 ご縁があって今は熊本の幣立神宮の境内にある

 世界平和道場の二代目主人をさせていただいています。

 昔、10年ほど小田原から奈良の天河神社に通いながら

 勉強させていただいた時期があり、

ある時ふと因果マンダラの様な図式が浮かんできて、

天河の奥を探さなきゃいけないと感じたんですね。

そして縁あって熊本に行き、僧侶であり、

師でもあった西村見暁先生、幣立神宮の先代の春木宮司、当時の町長さんなど

錚々たる5名の方々から

直々に『この平和道場の主人になってくれないか』と頼まれました。

これは非常にありがたいご縁だと思ってお引き受けしたのです。

以来、今も世界平和道場を運営しながら、他に様々な活動をしています。

その一つは日本中に数多く放置されている『空き家対策』です。

今、日本中に限界集落がたくさんあり、

その故郷をもう一度興そうという活動をしています。

私は役場の企画振興課の仕事もしており、空き家調査をやっていると

本当に空き家やその土地から悲しみの声が聞こえてきそうなところもたくさんあります。

家に仏壇や位牌が置きっぱなしだったり、家の中から竹の子が生えてきたり、

もう何十年も放ったらかしです。もう誰も住んでいないのに、先祖代々からの土地、

建物を手放せない...という執着なんですね。

各地で村興しのために皆さん色々な企画を考えますが、

まずは人の心が興きてこないとダメなんですね。

一番の問題は『土地が荒れている=先祖が荒れている』ということです。

本来、土地は日本国土であるから氏神様のものであり、

誰のものでもないのです。氏神様とは最も徳を積まれた私達のご先祖様です。

私としては、荒廃してしまった土地を生き返らせる為には、

まだ一般霊界に留まっているご先祖のご供養しかないと思っています。

土地にはその土地を守ってくださっている氏神様がいて、私達は皆、氏子です。

その土地土地を守る氏神様の数は、日本中のローソンより多いと言われています(笑)。

一人でもそこの土地に住んでいる人がいれば、もう氏神様がいらっしゃるんですから。

具体的な空き家対策ですが、

その空き家と近隣の荒れている土地を農地として復活させて、

都会から若者を呼び、農業をさせてあげたいと思っています。

限界集落が再生する為には人をもっと呼び、活性化させなきゃいけない。

田舎の若者は皆都会を向いているので、なかなか田舎に定住しないんです。

でも、逆に都会生まれの人や一度でも都会での生活を味わった人は

田舎への憧れや、田舎ならではのよさを肌身で知っている人が多い。

そういう若者達に自然と共生する生き方の醍醐味を知ってもらい、

さらに空き家だらけだった地方の村々が息を吹き返し、

活性化すればどちらにとっても幸せだし、これほど素晴らしい事はないと思います。

日本中にある空き家の数はかなりのものですから、息の長い活動になると思いますが、

数年、数十年と誰も住まない荒れ果てた廃墟があるのでは、

その土地の氏神様も悲しみます。

土地が元気になるように命を吹き込んでいきたいですね。

将来的には『氏神ネットワーク』というシステム作りも考えています。​

続く →

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

サイト内検索
総合カウンター
只今 人が観覧中
ご挨拶 (※詳細は画像をクリック↓)
コミュニティー『皆で情報交換&交流』
↑こちらをクリックした後、数秒間白い画面のままですがお待ちください。
過去の記事

全ての記事を表示する

総記事数:
公式 Facebook
公式 Twitter
TweetsWind
お問い合わせ (※詳細は画像をクリック↓)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。